FC2ブログ

「うまれる」上映会。 

20190129100623b1b.jpeg


昨日は映画「うまれる」の上映会に参加した。
前々から気になってたドキュメンタリー映画。


長女も胎内記憶を突然話し出したことがあった。

雲の上にいたよ。
神さまが椅子に座っていたよ。
神様は髭を生やしていたよ。
大きな鏡で今より若いママがうつったよ。
このママが良いって神様に伝えたら
滑り台でママのお腹に入ったよ。
と。


私は神様がどんなだったか知りたくて
そしたらテレビで佐々木健介が写ってて
この人みたいな髭、と言ってて。

ちょ、ちょっと絵に描いてみてよと
あわてて紙渡したら、
まあいつも通りの画力で、丸と単純な線の顔で、
、、ですよね、、って思ったっけ。

映画観ながらそんなことを思い出していた。



いのちのことはなんとも言えない。
気軽に感想を言ってはいけないような映画だった。

いくえみ綾の最近の漫画で
赤ちゃんがお母さんを選んで来るなら
私を選べよ選べよ、と
主人公が一人で土を踏みつけるシーンがある。

この映画の後ろには無数のそういう人たちを
作り出してしまう気がした。



映画の中の13トリソミーの子が、
家に帰って調べたら
なんと10歳になって生きててくれてるそうで
とても嬉しくなった。

良い映画だったよと言いたくなる。
でもそれは自分が「お母さん」を
やってるからだろう。

しばらくぶちぶち考えてしまいそう。
そうやって考えさせるのが作り手の想いか、
としたらまんまと引っかかってしまってるか。。
















雪だるま 

20190129090734cdb.jpeg


週末、篠山は雪。
もうすぐ10歳になろうとしてる長女が
誰よりもはしゃいで
オットーと共に大きな雪だるま作ってました。

長女が一番甘えたで一番子供。
次女は「寒いからなー」と渋々感満載で早々家に引き上げてきたけど。

5歳。 


201901151432051d3.jpeg


1月は次女の誕生日。
5歳。
リクエストはチョコケーキ。
甘いもの大好きっ子に育ってます。

1月5日。 

20190105160055fea.jpeg



少し遅めの挨拶になりましたが、
新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

お正月は賑やかに家族、親戚と過ごしました。

おみくじは末吉でした。
12月にバタバタと体調不良で家族が寝込んだので
初もうででは、いつにも増して健康を願わずにはいられませんでした。

あとは、世界が今より少しでも平和であることを、
それから自分が自分の生きるべき道を生きられるように。

願い事は多いけど、自分のことは結局自分次第だよなあと
いつも思います。

今年は昨年よりもっともっと歌う時間を増やして
没頭できる時間を作ろう、と心に決めています。


12月31日のラジオを聴いてくださった方ありがとうございました。
スタジオまで顔を出してくれた方がいたそうで、
収録で生放送でないことをお伝えしていなくてすみませんでした。

明日1月6日お昼12時から再放送が流れます。
聴きそびれた!という方はぜひどうぞ。

805たんば

↑こちらからパソコンできいていただけます。

あと一日。 

今年もあと一日となりました。

我が家はクリスマス明けから
胃腸ウィルスに次々と子供たちがやられており、
なんとかお正月までに元気になろうと
まあまあ必死です。

大掃除どころじゃない、年末です。
でもある意味いろんな大掃除かな?と。

今年も一年ありがとうございました。

明日12月31日のお昼11時30分から
ラジオ805たんばにて、30分ほど
喋らせてもらいます。
良ければ大晦日のお供にどうぞ。

805たんば

↑こちらからパソコンでも聞いてもらえます。



二学期の終わりに神戸新聞に
長女の詩が掲載されたそうです。

201812301236378dd.jpeg



学校から応募したものだそうで
ちっとも知らなかったんですが、
お母さん業してる私にとっては
嬉しい詩でした。


来年も毎日の生活を大切に、
音楽もたっぷりしていきたいと思います。


来年もISSINをどうぞよろしくお願いします。
今年一年お世話になりました。
ありがとうございました。