FC2ブログ

1月5日。 

20190105160055fea.jpeg



少し遅めの挨拶になりましたが、
新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

お正月は賑やかに家族、親戚と過ごしました。

おみくじは末吉でした。
12月にバタバタと体調不良で家族が寝込んだので
初もうででは、いつにも増して健康を願わずにはいられませんでした。

あとは、世界が今より少しでも平和であることを、
それから自分が自分の生きるべき道を生きられるように。

願い事は多いけど、自分のことは結局自分次第だよなあと
いつも思います。

今年は昨年よりもっともっと歌う時間を増やして
没頭できる時間を作ろう、と心に決めています。


12月31日のラジオを聴いてくださった方ありがとうございました。
スタジオまで顔を出してくれた方がいたそうで、
収録で生放送でないことをお伝えしていなくてすみませんでした。

明日1月6日お昼12時から再放送が流れます。
聴きそびれた!という方はぜひどうぞ。

805たんば

↑こちらからパソコンできいていただけます。

あと一日。 

今年もあと一日となりました。

我が家はクリスマス明けから
胃腸ウィルスに次々と子供たちがやられており、
なんとかお正月までに元気になろうと
まあまあ必死です。

大掃除どころじゃない、年末です。
でもある意味いろんな大掃除かな?と。

今年も一年ありがとうございました。

明日12月31日のお昼11時30分から
ラジオ805たんばにて、30分ほど
喋らせてもらいます。
良ければ大晦日のお供にどうぞ。

805たんば

↑こちらからパソコンでも聞いてもらえます。



二学期の終わりに神戸新聞に
長女の詩が掲載されたそうです。

201812301236378dd.jpeg



学校から応募したものだそうで
ちっとも知らなかったんですが、
お母さん業してる私にとっては
嬉しい詩でした。


来年も毎日の生活を大切に、
音楽もたっぷりしていきたいと思います。


来年もISSINをどうぞよろしくお願いします。
今年一年お世話になりました。
ありがとうございました。

サンタへの手紙。 

201812092217248f4.jpeg



四歳の次女のサンタさんへの手紙。
無事にボンボンりぼんのリュックもらえるかな?

次女は最近、トイレが近い。
緊張型かな?と少し心配する私。
「え、またトイレ?」と内心思っていると、

トイレ内からものすごく元気な歌声が。
しかもそれが延々と長い。

うん、これは大丈夫や。元気や、元気や。
トイレくらい何回でも行ったらよろしい、と胸を撫で下ろす。

そんな金曜日。




12月。 

20181203095611b37.jpeg


12月の中にいます。
まだ嘘のように暖かい日が続いてますが
今週末からグッと冷えるそうで。

すでに真冬の格好の私は今後
どう寒さに対処するのか、自分でも謎。


こないだ
五年ものの私の手作り梅酒に
キリンのぬいぐるみがプカプカしておりました。

犯人は2歳のアイツに違いありません。

フタをあけて、内ブタもあけて、、、
素知らぬ顔でまたフタを閉めていたかと思うと
恐怖です。

こぼされもせず、飲まれもせず、
危ないことにもならず、
良かったのですが、、

日ごろ目を離さないように心がけているのに、
一体いつやったんでしょうか。

本当に危険なことにならず、良かった。
梅酒は、また来年作ろう。


11月の半ばから、しっかり目の風邪をひいて
それがどうにもスッキリ治らず
咳や鼻に振り回されていたけど、

ようやく本当に治って、元気って素晴らしいと日々
何かしらなんてことないことに感謝しています。


今年もあとわずか。
小学四年になる長女は今年もまだばっちり
サンタを信じていて、
可愛く手紙を書いております。

そろそろ気づきそうなお年頃ですが、
どうせいつか気づくことになるので
出来るだけ長く信じていてほしいなあと思ってます。

ちなみに我が家は、サンタにほしいものを書いた手紙を
枕元に置いておくと、翌朝手紙が消えているというシステム。
手紙が消えたらもう変更は不可。

なので、手紙の段階で、
在庫確認、値段確認、いろいろやったうえでの
GOサインです。

今年も無事に任務終えられますように。




昼と夜のすき間。 

金曜の夜は家族で、
友人夫婦がオープンした居酒屋へ!
どれも美味しくて感激の夜でした。

来てくれる方の喜びのためにって
思いが詰まってました。


201810282054181d8.jpeg


週末は子供達と大きな公園へ。
緑がとてもキレイ。
秋はいいなあ!

20181028205411cb6.jpeg



夕方の空の色がなんとも言えずあわてて撮る。
昼でなく、夜でなく。たまらない時間。


そんな帰り道に次女が
空や宇宙はどうやって出来たんやろう、と
言う。

ほんまどうやって出来たんやろね、と。