エプロン作った。 

写真
小学時代、ミシンが嫌いだった。
いっつも、糸は切れるわ、思うように進まんわ、
ほんま嫌いやった。

でも、昨日はお隣さんからミシン借りて
一念発起でエプロンづくり。

やっぱり糸は切れるわ、思うように進まんわ、
ウガーウガーウガーとなったけど、

なんとか、こうして、私と娘のエプロン完成。

ウガーウガーとなりつつも、
いや、この峠を越えれば楽々の下り坂さ、
チクチク縫うより絶対に早いさ、
耐えろ、耐え抜け、と自分を励ましつづけたかいがあった。

縫い目とかすごーくひどいもんやし、
型紙とかもなく、ジョキジョキはさみで布を切り、
「せめてペンで書いて!」とオットーの指摘ありの中、

まあ、なんでも、出来上がれば嬉しいもんだ。


生地は篠山の生地屋さんで選んだお気にいり。
キキはキティちゃん。私のは謎のかわいこちゃん。

ミシンとも少し仲良くなれた。

手作りはなんでも愛しくなるもんで
うはうは、エプロンつけて喜んでおります。

スポンサーサイト

コメント

かわいいね!
手作りは楽しいなー。
また何か作ったら見せてね。

ですよね

さきちゃん☆
はい!手作り楽しいー。生地選びも楽しいので、また何か作りたいなあ。


小栗栖豊和さん☆
ですね!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aaaiko.blog74.fc2.com/tb.php/973-09c5183c