豆粒と自転車。 

IMG_4708_convert_20110824150409.jpg


昨日の日記で、砂丘で、豆粒大の大きさになるまで
走り抜けるキキのことを書いたので その写真をば。

中央あたりの一人の子どもらしき豆粒がキキです。



そういえば、岡山の知人宅に遊びに行ったら
キキ用の自転車をいただいた。
小学生のカワイ子ちゃんがキキくらい小さい時に
使ってたものらしいのだけど、新品に近くキレイにしてくれていて
本当にありがたかった。

車に積んで大阪に持って帰ってきたので
昨日からさっそく乗る練習。

三輪車もろくに乗ってないので難しいかと思いきや
少し練習したらスイスイ乗れた。

オットーが「僕にそっくりだ、
僕も自転車も水泳も教えられなくても上手にできる子どもだった」と
満足そうに言っていた。

そうか、私は水泳も苦手でいまだにクロールはできないし、
自転車も、神社の塀にぶつかったり(幼少時代)
畑に落ちたり(高校時代)する子どもだったからな。

良いとこが似てよかったじゃないか。
ほれぼれする乗りっぷりに私も嬉しくなり、
さっそくヘルメットと鍵を購入。

大事に使わせてもらいます。

自転車に乗る娘を見ると、成長したなーと心底感じる。
事故に合わないように私もしっかりしなくてはだな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aaaiko.blog74.fc2.com/tb.php/782-f21c23cd