ポニョってきました。 


さすがの布施映画館は、レディースデイでもとても空いており、
本当にいつも潰れていなくてありがとう、という気持ちになる。

ポニョを観てきた。

前評判は賛否両論あって、どれを信じたらいいのかわからなかったけど
「宮崎映画をスクリーンで観られるのは
この時代を生きた者の特権だ」、という言葉にすごく刺激を受けていた。

みるっきゃない!!

ポニョはいい映画だった。そうとういい映画だった。

よくわからないところはいっぱいあった。し、ストーリーらしいストーリーは何もなかった。
でも映像とキャラがよくて、それだけで十分だった。

でも、だからこそ、これは、
スクリーンで観ないといけない映画なんだと思う。


夜はモツ鍋を汗かきながら食べました。モツ鍋ってはじめて食べた。オツな味がした。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aaaiko.blog74.fc2.com/tb.php/78-0f229440