11月の編み棒。 

気づけば11月に。

街も急にクリスマスの雰囲気が出てきて
今年もとうとう大詰めだなと少々の焦燥感をもって感じる。

娘の体調不良は完全に復活して
昨日は友人の家族のお見舞いに伺った。

どうか元気になってほしい。
またお邪魔しようと思う。


娘が体調不良の間、
私も一緒に家にいることが多く
この時間に何か手仕事を、と思い
キキにマフラーでも編むか、と編み棒と毛糸を買ってきた。

編み棒は後から聞いたらけっこう安価であるそうだけど
私が行った手芸屋さんでは800円した。

想像より高値で、相当迷ったが
まあずっと使える物だしな、と思い購入。

家で養生している数日間で毛糸ひと玉編みきった、
くらいの頃。
一瞬の隙を突かれ、娘が歯で編み棒を噛み折る。

ギャーっとなる私。
迷いに迷って買った編み棒だっただけに
数日間の命だったことが情けなくて、悔しくて
本気で泣く。


友人たちにこの話をしたら
「編み棒折れて泣くって、、、、」と突っ込まれ、
ほんと書いててそう思うけれど、
自分の幼児性がこういうときに前面に出るんだろうなぁ、
えーんと泣いたのだった。

そうしたら横で娘が何度も何度も謝ってくれた。
子どもって親が泣いたりするの、すごくつらいんやろな。
一生懸命、何回も何回も謝っていて
こちらこそ泣いてごめんなさいって気持ちになった。


黄色のマフラー、いつか完成するかなー

ちなみに黄色は唯一娘が言える色で
キキ色の黄色だそうです。




スポンサーサイト

コメント

すてきな母と子やね~
いいお話♡

ところで折れた編み針は何号なのだ?
おしえてー

Re: タイトルなし

ひろこさん☆
コメントありがとうございます!!
素敵ですか???笑
そういってもらえるとうれしいです。


あきこちゃん☆
編み棒、5号です!!一気に編み物する意欲が失せて、新しい毛糸を買ってもいない、、、
マフラーが先か、冬の極寒が先か、微妙になってきましたよー
また遊びに来てねー

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aaaiko.blog74.fc2.com/tb.php/610-b0979b1a