フルーツゼリー。 


今日は心斎橋の方へお出かけ。

ただでコース料理を食べられたりして
ラッキーでした。

百貨店で働く友人の顔を見てから帰宅。

自由な1歳半児連れての行動は大変だなぁ。


帰ってからフルーツゼリーを作った。

果物をたくさんいただいていたので、
それをカットしてタッパーに入れ、

マンゴージュースとサイダーを半々に入れて
ゼラチンで固めるだけ。

おいしいのでお勧め!
サイダーがミソだと勝手に自賛。
ジュースや果物はなんでもいいはず。

昔、子どものころにゼリーを作るのを失敗して
固まらなかった記憶があり、
それ以来「ゼリーづくりは難しい」と思いこんでいたけれど

あほほど簡単に作れた。
子ども時代、どうして失敗したのか
その方が知りたいくらいだ。なぜだ。

そして、我が家の住人は九時前にしてみなさん爆睡なのでした。


ところで、子どもの悲しいニュースが胸に突き刺さる。

そういう現実が自分で受け入れられず、
いつも私は目をそらして、
このニュースも早く忘れてしまおう、、と


自分を保つために、そういう生き方をしてきた。
それではなんにもならないのに。

世界は、いつまでたっても目を覆いたい世界のままで
私は、目を覆って生きてゆくことしかできなくなる。

目をそらさずに現実を知って
どうしようもない巣穴に届く声で歌えるように
なりたいと思う。




スポンサーサイト

コメント

あいちゃんなら出来ると思う。
今日は会えてうれしかったー☆

ありがとう。

みにーちゃん、コメントありがとう。

私も会えて嬉しかったよー。

ありがとう、歌っていきます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aaaiko.blog74.fc2.com/tb.php/540-b36ee4e6