天の川とパウンドケーキ。 


今夜は七夕なのだった。
天の川は見えず。

バナナのパウンドケーキを作った。
焼いて二、三日後がしっとりとして食べごろらしいのに
瞬く間に半分くらい家族で食べてしまった。

二、三日待つなんて、無理さ。

また焼こう。お菓子を手作りする、というのは
いつもいつも、想像の半分くらいの手間と時間で作れる。

想像より、倍は簡単なのだ。チョイスするお菓子にもよるけれど。
「作ろうと決めたら、もう半分は完成している」という感覚で
間違いない気がする。

つい面倒な気がして気遅れするけれど、
作ったらおいしくて、また作ろうと思える。


曲も作っている途中のだけれど、
こちらはレシピがないので、糸を手繰り寄せつつ。

無名のミュージシャンを含めたら
世界中で恐ろしい数の曲たちが生まれ続けている。

それでも、言葉はまだまだ余っていて
全てにおいて「言いつくした」ことは今だかつてないし、

メロディもドレミファソラシドの組み合わせなのに
まだまだ未来永劫尽きることなく新しく生まれてくるのだろう。


天の川のように。その無数の曲たちは
自分たちの頭の上を流れている。

新しいキラ星が私のもとに無事にやってきますように。







スポンサーサイト

コメント

すてきなブログですね  ^^ 

また来ます。



応援ポチ ♪ v-22








  • [2010/07/09 19:58]
  • URL |
  • ブログを拝見しました 。
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: タイトルなし

コメント、ありがとうございます!

お返事遅くなってっごめんなさい。

また覗きに来て下さいねーv-22

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aaaiko.blog74.fc2.com/tb.php/525-9fd2f4b7