ありがとう、優しさ。 


毎日、蒸し蒸しと参ってしまう。

娘がハイハイするようになって、ちょっと私も疲れ気味かも。

キッチンに立つと、娘までこっちに来てしまうので
「来ないでー来ないでー」と言いつつ料理を作り、
コンセント、扇風機、写真立て、、こうして見ると
部屋の中は「危険なもの」であふれていて目が離せない。


娘の成長を喜べないようじゃイカンなぁ、と
反省つつ近所のイオンの赤ちゃん休憩室に
赤ちゃん用の体重計があることを教えてもらったので
行くことに。

体重計の前で、
どうせならおむつも脱いで正確な体重を量ろうかと思って
おむつをとってみたら、ウンチをしていた。

運の悪いことに近所だったので、替えのおむつを持ってきていなかった。
いまさら一度はずしたおむつをつけ直すこともできない。

どっひゃーあわわわわー。おむつを買ってこなきゃ、
おしり拭かなきゃ、おしり丸出しだ、どうしよどうしよと一人でパニクっていたら

知らないお母さんがすっと横に来て
「Mサイズで良ければ使ってください」と
紙おむつを差し出してくれた。


しぬほど嬉しかった。

その優しさに、ささくれ立った私の心もシュンと治った気がした。

(治った気がした、だけで家に帰ってまた大暴れな娘に
ウッキューンとなってしまうのだけど・・)。


ほんと、人の優しさが胸に染みる。
私もこういうアセアセしてしまう時期こそ
余裕とゆとりを大切にしなきゃなぁー!

ということで、今日は娘と一緒に早く寝よう。











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aaaiko.blog74.fc2.com/tb.php/295-a0c1b4af