FC2ブログ

六歳だった。 

202005061659321a9.jpeg



昨日手紙を書いてくれた次女、
7歳と書いてたけど、6歳だった。

そうか、6歳か。全然把握できていない母。

そんな母、の日。

長女がカレーを作ってくれて嬉しい日。


休校の間、6年生の長女は物語を作って書いている。
まだ途中だけど、母の日に読ませてくれる、という約束だった。
読めて、感無量。

この時期にしかない感性を
何か形にしておくことってすごく大事だと思っている。

思い出すことも再現することも難しい瑞々しさがあるから。

いつか大人になったとき、
あのコロナの時期自分はこれを作っていたなあと
残るものがあると、良い。

次女は絵日記。これもまたいいんだ、素朴で。
3歳の長男は、日々、生傷作って、
まあそれが制作ちゃあ制作かね。

写真はそんな3歳児の後ろ姿。
ずっと走ってて、ずっと叫んでて、
そんでもって、すぐコケる。
それが3歳児。









スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aaaiko.blog74.fc2.com/tb.php/1306-60429e58