手話プチ留学。 


4月29日の篠山で行われるとっておきの音楽祭の
ISSINの出演時間が決定しました。

ISSINは晴天時、雨天時とも大正ロマン館中庭で歌います。
時間は12:00~12:25です。

ぜひお越しください。
今年は、とっておきの音楽祭が募集した詞に兄がメロディをつけた歌も
ISSINのライブで披露したいと思います。

その詞を書かれた方のご家族が耳の聞こえない方だそうです。

そんなこともあり、手話に興味が湧き。
先日、エイっと、篠山手話サロンに参加してきました。

写真は、サロンでたくさん手話でお話ししてくださったろうあの方。

娘と一緒に、中央に紙とペンを置いて、
あとは口の形や小さな声を頼りに。
初心者だけど、手話を真似してすこしずつ覚えながら。

手話は外国語だと思ってくださいとスタッフの方が言っておられて、
なるほど手話プチ留学的な感じの時間だったなと思った。

まだまだ全然日本語を頼りにしてしまうけど、
教室で単語から教わるのではなくて、
ろうあの方とおしゃべりする中で自然と手話が体に入っていく。
そういう手話の教わり方。そうか、一番いい方法だなあと思って。

また来月も開催されるそうなので、また参加したい。


その間にとっておきの音楽祭、開催されます。
しょうがいのある人もない人もみんな一緒に音楽を楽しむ一日です。

私も思い切り、自分の音楽を楽しもうと思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aaaiko.blog74.fc2.com/tb.php/1235-6fe5d8c4