2月。 


2月。
邦人人質事件は惨すぎる結末だった。
自決しろなんて言い出す人もいたけど、
こうなるに至った個人をそこまで責められるのに
こうなるに至った政府を一切責めないのはなんでだろう。

もちろんあまりに酷い事件で許せないけど、
テロに屈しないって、
立ち向かって戦うことではない。
敵と味方に分かれることでもない。

 それでは屈したことと同じだ。
理由があれば暴力や武力を肯定できる、という、

つまりテロをする側にはテロをするだけの理由がある、という
肯定を生み出してしまう。

そうではない。
いかなる理由があれ、その解決に武力も暴力も必要としない、
あなた方の行為をこちらは少しも肯定したりはしない。

そういう選択をとりつづけることが
政府としての、テロに屈しない、ということなんではないだろうか。


とはいえ、日本人だからというわけではないけれど、
今回のことのショックは大きいし、失われた命に対して冥福を祈らずにはいられない。


と、思いながら、二月――――。


2月2日の今日は長女の誕生日だった。

リクエストされたケーキは「ミルクレープ」。



切るとミルクレープになってるわけです、、
なんかそういう絵本を読んだそうで。

リクエストどうりに作ったけれど
クレープ生地を延々焼くのは、けっこう手間だったわりに、
スポンジケーキほどの感動はなかったような、、。

という出来栄えだった。


おめでとう、キキ。

絵本を図書館で20冊くらい借りて、
借りたそばから片っ端から読んでいく姿は
「このこ、、、天才になったらどうしよ、、、」と思わせるけど、

オセロなんかしたら、ふつーに本気で弱くて、
ちょっと残念なような安心するような。

まあ、どんなきみでも大好きだ!

のびのびすくすく、これからも元気印で、よろしく頼んます。



スポンサーサイト

コメント

おめでとう〜!!

今日は電話で話せてうれしかったよ。
ありがとうね。

そっか!キキもう6歳か!
来年こそは忘れずにびっくりさせてやるぅ〜!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aaaiko.blog74.fc2.com/tb.php/1129-fd085ffd