天橋立と海水浴。 

京丹後へ行ってきた。

一日目は天橋立へ。
リフトに乗って見晴らしの良い小さい遊園地で遊ぶ。

さびれた小さな遊園地は、観覧車もゴーカートもすべて、
そこへたどり着くまでのリフトに負けた感は否めない。

案の定、娘に一番楽しかった乗り物を聞いたら
リフト、と答えていた。

さびれた遊園地の哀愁を背に、
再びリフトに乗って下界へ降りる。

良い天気だけど暑すぎず、そのまま夕日ヶ浦の旅館へ。
海を散歩して、温泉入って、ご馳走食べた。

つわりさん、君のおかげでこんなにいい思いさせてもらってるよ、と
つわりがあったからこその贅沢に感謝。

夜は旅館でもらった花火を海辺でした。


二日目は朝からひたすら海水浴。
娘もオットーも朝9時から海へ入りっぱなし。
私はパラソルの下で本など読んで過ごしていたが、
昼からはよっしゃー私も!というテンションになり、
海にざぶざぶ入った。

波にキャーキャー言って、散々遊んで
温泉をまた借りてから帰ってきた。

日焼け止めと帽子とパラソルのおかげで
私は平常だけれども、
常に水着だったほかの二人は、見事に焼けきって、

オットーは昨日から皮膚が痛い痛いと弱音を吐いておる。
夏っぽいなあと感心しつつ、海水浴の日差し対策は今後強化の方針。

娘は海がとても気に入った様子。
丹後の海はキレイで、砂浜の砂も細やかで素晴らしかった。
波がなんか、やっぱ日本海やね!って勢いがあったけど、
それもまた楽しかった。

さあ、旅行もしたし、気合入れて仕切り直しです。
週末は奈良で歌わせてもらいます。
また詳細お知らせしますね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aaaiko.blog74.fc2.com/tb.php/1041-48d861e9