OBという存在になり。 


昨日は大学時代の音楽サークルのイベントで京都へ。

現役のサークルの子たちやOBも交えて
ライブハウス借り切って、イベント。

私は大学時代の「のんだくれ~ず」で歌った。

もう楽しくて、歌いながら大学の風景や空気をブワーっと思い出す。

大学のころと今と、何も変わっていない気持ちでいるけど
きっといろいろ変ったんだろうなぁと思った。

おなかに子どもいるだけですっごい変化。

途中イベント会場のちょっと外に出て
静かなとこでホッとしながら

ああ私はこんなふうに、たくさんの人たちの気配を感じながら
一人でぼーっとする時が一番「満たされている」気持ちになってたなぁーと
思い出したりした。

おなかに赤ちゃんがいて、
どんなに一人になった気でいても、一人でないことに気づいたり。

たくさんの子が私のおなかをなでてくれた。
こういう無数の手をこの子は生まれたあと、覚えていてくれるだろうか。

たくさん人がいすぎて
誰ともゆっくりは話せなかったけど、楽しい夜だった。

フフフーと鼻歌歌いながら 京都の街を闊歩して、
我が家へ帰るため京阪に乗り込む。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aaaiko.blog74.fc2.com/tb.php/103-dff945f7