心も体も元気に。 

IMG_6503_convert_20170718082013.jpg

6月の平和のコンサートでISSINを聴いた方が
自分たちの会でも歌ってほしいと声をかけてくださり、
昨日春日町で歌ってきました。

会場には60代から90代のお元気な皆様!
100歳まで元気でいよう、という趣旨の体操のグループなんだそうです。

IMG_6568_convert_20170717174730.jpg


ISSINの歌、手話の歌、
それから皆さんと一緒に歌えるような名曲たち、、、

たくさんお話しも交えながら一時間弱、、、楽しかった!!

IMG_6538_convert_20170717174937.jpg


IMG_6502_convert_20170718082335.jpg
最年長者さんはもうすぐ92歳のおばあちゃん。
白いブラウスにはレースが付いていてとっても素敵でした!
ライブが終わった後は息子さんとの旅行のお話も聞かせてくれました。

ISSINの音楽で、心も体もさらにお元気になってもらえたなら、嬉しいです。

縁をつないでくださり、
聴いていただき、本当にありがとうございました。


会場には10ケ月になる長男も参加。
絶好調にハイハイしとりました。

IMG_6574_convert_20170717175633.jpg


またお会いできるのを楽しみにしています。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

昨日の愛と平和のコンサート。 

IMG_6426_convert_20170618092227.jpg

IMG_6430_convert_20170618095140.jpg
昨日の愛と平和の手作りコンサート、
お越し下さった皆さん、
出演された皆さん、
開催にあたって尽力くださったスタッフの皆さん、
本当にありがとうございました。

開会から閉会までずっと超満員のイベントでした。


IMG_6382_convert_20170618092317.jpg

音楽や言葉で、いまの政治のこと、平和への願いが
詰まったイベントでした。出演者の皆さんどなたも素晴らしかったです。

ISSINはまた皆さんと一緒に歌ったりしながら
平和への願いを伝えました。

IMG_6441_convert_20170618092533.jpg

今回の私の着ているワンピース、
私の祖母のおさがりです。

私の祖母は少女時代に戦争を経験しています。
私が幼い頃、祖父母の家に泊まりに行くと
寝る前に戦争の話をして、

ほとんど覚えていないけど、

「今のように自動販売機もなくて、喉がかわいて、、、」
という部分がなぜか忘れられません。

平和が受け継がれていくように、と願って、着てみました。



IMG_6464_convert_20170618092426.jpg

兄は今回も裏方のお手伝いもしながら、頑張っておりました。
貴重なソロショット。




そして、プログラムの最後は大槻朱里さん。
相変わらずの素晴らしいソプラノで、観客の皆さんを一瞬で虜にしておられました!

私も客席でがっつり聴けて大満足でしたー!

IMG_6473_convert_20170618092456.jpg


また皆さんと来年もお会いできるように、
そのとき、平和であるように。平和なことがまだまだ当たり前であるように。
願って歌い続けます。

愛と平和の手作りコンサート。 

18920512_1359023330850173_7624945196328064568_n[1]


次の土曜日、6月17日は
丹波氷上のポップアップホールにて
第12回愛と平和の手作りコンサートです。

ISSINも出演いたします。
昨年はおなかに長男育みながら歌ったのでした。
もうその子が生後9か月。

一年の重みを感じます。
その重い一年、一年を積み重ねての
12回目の平和コンサート。

スタッフの方の継続の力に敬服いたします。
昨日ポップアップホールのあるゆめタウンに家族で行くと
スタッフの方がたが当日のチラシを配りながら声かけをしておられました。

まったくの偶然に立ち会って、私も一瞬ですが声かけさせていただきました。
家族できていたので長く手伝えず、申し訳なかったのですが、

ああこうして開催されるまでにたくさんの方の思いや努力が
詰まっているんだとあらためて、思い知らされることとなりました。

当日、ぜひみなさん、会場に足を運んでください。
私の大好きな大槻朱里さんも出演されます。
何より会場で一緒に、平和を希求する声を発信していただきたいと思います。


私も心新たに、平和を願いながら
このイベントに込めたスタッフ方々の思いも歌に乗せたいと思います。

ぜひに、ぜひに。

第七回 わかちあい祭り。 


IMG_6123_convert_20170509084844.jpg

GWが終わって、日常が戻ってきました。

5月4日は京都で私たちも参加しているNPOドネーションシップわかちあいの
年に一度のお祭り、わかちあい祭りでした。

ISSINも14時からと16時から、40分ずつ歌いました。
聴いてくださった方ありがとうございました。

IMG_6201_convert_20170509084953.jpg

昨年はおなかの中にいた坊も
今年はしっかり参加して、たくさんの方に抱っこしてもらって
一年の重みを感じつつ。

IMG_6253_convert_20170509085047.jpg


これを書いている今は、横で号泣しております。

わかりやすく怒っておられます。
IMG_6298_convert_20170509085856.jpg

写真と文章がぜんぜんあってませんが、
とにかく、わかちあい祭り、ありがとうございました。

関わったすべてのみなさまおつかれさまでした。
すべて、手作りのおまつり、

バザーや手作り品の売り上げもすべて100%寄付になります。
そうして、わかちあいを続けて10年、すごいことです。
寄付先団体さんもたくさん当日はご参加くださいました。

10年の積み重ね。個人としては小さくても、
NPOの活動としてまとまってみると、ものすごい金額になっています。

ぜひいちどNPOドネーションシップわかちあいのHPもご覧ください↓

ドネーションシップわかちあい


ではでは、まだ横で泣いてます。
ほんと、もう、ぶーぶーツバはきながら泣いてます。
抱っこします。ダッシュで抱っこします。

とっておきの音楽祭。 

IMG_6071_convert_20170430220404.jpg

4月29日は、篠山の「とっておきの音楽祭」でした。
篠山の城下町のいろんな場所で、たくさんのアーティストの方が音楽を奏でます。
障がいのある方もない方も、そのご家族も、みんなみんなで音楽を楽しむ一日です。

昨年は9月にあり、私はそのころ第三子を出産直後、
赤子を抱っこしながら音楽祭に思いを馳せるだけでしたが、
今年は二年ぶりに参加することができてとても光栄でした。


IMG_6050_convert_20170430220503.jpg

私たちは大正ロマン館の素晴らしい中庭で歌わせていただきました。

私たちのステージの30分後に恐ろしい雷雨になるのですが、
参加されたみなさま、大丈夫だったでしょうか。

聴いてくださった皆様ありがとうございました。

今回のステージは何より、とっておきの音楽祭に応募してくださった
臼井実加さんの詞に兄がメロディをつけた「なないろ」。
皆さん聴いていただけましたか。

聴覚の障害をもっておられる旦那様も会場に来られていたそうです。
私はつたないながらも、手話歌に挑戦しました。

IMG_6088_convert_20170430220646.jpg

手話で会話をされてる方が会場にも数人いらっしゃいました。
臼井さんの詞が伝わったなら嬉しいです。


スタッフのみなさん、この一日へ向けての準備本当にお疲れさまでした。
ありがとうございました。
来年にむけて、私ももっともっと、、、と前を向いていこうと思います。


ISSIN、次は5月4日。京都のゼスト御池にて、
「わかちあい祭り」で歌いますよー!!ぜひに。